BLOG
okinawa_25

【イベントレポート第3弾!】BackpackFESTA2017沖縄初開催!南の島からアツいレポートをお届け!

2017/1/2 | okinawa

はいさーい!!TABIPPO沖縄スタッフの松園大輝です。

南の島 沖縄は、12月という季節ですが日中は20℃近くあり、まだまだ暖かく過ごしやすい天候です。そんな沖縄が一夜だけ、40℃を超えているかのような暖かさ(熱さ)を感じた日がありました。それは、2016年12月28日@さわふじ未来ホールです。

 

旅を夢見るすべての若者に贈る日本最大級の旅イベント「BackpackFESTA2017」は、2016年12月28日に沖縄会場で無事開催されました。

 

当日は、ブース展開から舞台まで様々な方のご協力により、終始熱冷めやらぬ状態でした。司会には「旅する絵本作家」リック・スタントンさんをお招きし、世界84か国を旅しているリックさんだからこそ伝えられることを、司会という名を通して伝えてもらうことが出来ました。

 

12月28日にさわふじ未来ホールへお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

スタッフ一同、感謝申し上げます。

okinawa_01

 

「めんそーれBackpackFESTA2017沖縄」 縁筆書家 soyamaxさんによる書道ブース

okinawa03

「夢」という大きくたくましい文字をに書いていただき、皆さんの夢を自由に書いてもらいました。彼は、筆をもって訪れた国、17か国と世界を舞台に活躍されています。そして、躍動感あふれるパフォーマンスを見て、感動された方がたくさんいることでしょう。「自分の夢なんだっけ?ほかの人はどのような夢をもっているのかな?」と考えることが出来る、そして世界を舞台に活躍する方とお話しすることが出来るブースでした。

 

みなさんは、何を書きましたか??

okinawa_27

私はちなみに…

「オローラ」と書かせていただきました。

*オローラとは、「オーロラ」の間違えです。小さいころからずっとオーロラをこの目で見たいという夢があります。

okinawa05

 

旅人によるミニトークライブ

旅と海と時々BMXな沖縄人 Taka Chinさん(@takachinen

okinawa06

世界一周経験者であり、今は沖縄で外国人とのシェアハウスBougain Houseをなどをやられています。Takaさんのお話を聞いた方は、旅心がくすぐられたことでしょう。

 

旅人育成企画タビイク代表 石田拓人さん(@tkt_tabiiku)&タビイクゲスト引率 シャンディさん(@Shandy_Life)

okinawa07

人生を変えるキッカケの提供がお仕事で、1年の半分は島でのスローライフ、もう半分は海外を旅している石田さん。旅と写真の団体創設者シャンディさんのトークはお聞きになりましたか?沖縄で聞くことが出来るのは、本当に貴重な時間であり、内容の濃いものとなりました。中には、積極的に質問をしていき、タビイクに興味津々な方もいました。一人旅が最初は不安という方は、ぜひ「タビイク」と検索し、参加してはみてはどうでしょうか。

 

「さぁワクワクを言い訳に旅にでよう」

 

自由人 高橋歩さんによるトークライブ

okinawa_ayumu

見た目は普通の男性。コカ・コーラを握り、ステージに登場。

しかしコカ・コーラを一口飲むと、普通の男性ではなくなりました。世界を旅して感じたこと、出版社の立ち上げについて、現在の生活について、様々な角度から皆様にお話をしてくださった55分。たった55分で、高橋歩さんのトークに心奪われた方が多かったのではないでしょうか。

 

「おれはみんなと少し変わってんだよね。みんなはさ、頭で考えて、それから行動しようとしているんだと思うよ。だけど俺はさ、まず心で感じて、動き出す。動き出してから頭で考えて道を開いていくんだよね。」

 

これまでたくさんの名言を残している高橋歩さん。

その名言を一つでも心にとめておきたいと思い、それまでは手元になかったメモ用紙を、膝の上に出す人が増えていきました。それだけ魅力ある話を今回聞くことが出来たのは一歩踏み出して会場に足を運んだあなただけです。本当に踏み出してよかったのではないでしょうか。高橋歩さんの背中を見て、世界に飛び出し活躍されている方はたくさんいます。次はあなたの出番かもしれません。

 

「ビリーブ ユア トリハダ」

 

世界一周の夢を叶える DREAM

okinawa09

沖縄会場では、3名のプレゼンターが感動の渦を巻き起こしました。まずは、3名のプレゼンを目の前で聞いていただきありがとうございました。そして、皆さんの一票が「福岡ファイナリスト」を決定させました。

 

3名のうち1名だけが掴むことのできる、福岡ファイナルへの切符。それぞれの熱い想いを、力の限りぶつけてもらうことが出来た7分間になりました。

 

No.1 鈴木野々香 「世界中の子どもたちと居場所を見つける旅~夢の船の船長に私はなる~」

s__28516361

多くの人の前でこうやって夢を話したのは初めてで、良い経験となりました、と語ってくれた鈴木さん。自分の経験をもとに子どもたちの居場所を一緒に見つけたいという夢を聞いて、共感した方、感動した方がたくさんいることでしょう。

 

No.2 藤春亮哉 「ダサくてもいい。それでも、僕は旅に出る」

s__28516363

3か月間、本気で自分の世界一周に向き合うことができ、やってよかったと涙ぐみながら語ってくれた藤春さん。「理由はいらない。どれだけ旅がしたいか」という言葉は皆様の心に響いたことでしょう。

 

No.3 嶺井真希 「WHO I AM?~まだ知らない私に会いに行こう~」

s__28516362

小さいころの口癖は「狭い」だったと教えてくれた嶺井さん。高校生3年生という若さを生かしつつも、プレゼンしている姿は大学生と比べても劣るものは全くありませんでした。「自分」を探すために、自由に旅にしたいという想いが一人でも多くの人に届いていることでしょう。

 

ファイナルに進むのは…?

この3名のうち1名だけが福岡ファイナルへと進むことが出来ます。審査員は、イベントにいたお客さん全員です。貴重な投票ありがとうございました。

 

そして、福岡で行われるファイナルに進むのは…!

 

嶺井真希さんです!!!

 

おめでとうございます。福岡ファイナルでのプレゼンも期待しております。

okinawa_final

 

嶺井さんだけでなく、3名とも感動するプレゼンでした。3名のプレゼンターの方には、このDREAMに挑戦して、ここまで準備してきた自分をまずは褒めてあげてほしいと思います。

 

世界一周に行きたい!という強い想いのために、ほかのことを犠牲にしてでも向き合っていた時間、応援してくれる仲間の存在。DREAMに挑戦する過程で出てきた全てのことがこれからのあなたの人生を支えます、一歩踏み出す勇気をくれます。

 

DREAMに挑戦した自分は世界一幸せものだ、と胸張って言える日が必ず来ます。私たち、TABIPPO学生スタッフは、皆さんの世界一周の夢をいつまでも一番応援し続ける存在であることをここにお約束します。

 

本当に3名とも、ありがとうございました!

 

capture

 

タビニストになろう♪

okinawa_20

「タビニスト」とは、クイズを通して参加者同士が気軽に交流でき、世界について興味を持ってもらえるようなクイズです。タビニストゲームをすることで、海外の魅力を伝えるのと同時に沖縄の魅力も伝えたいと思って企画しました。実際にグループになって、初めましての方と顔を合わせた方も多かったでしょう。そのような交流ができ、輪が広がっていくのもタビニストのいいとこですよね。まさに旅のご縁とでも言うのでしょうか。

 

人との出会いというのは、普段の生活の中よりも、旅をすることでもっと広がります。自分が今いる世界から一歩踏み出し旅に出る楽しさをタビニストゲームで感じていることでしょう。

 

では、実際に会場で行った問題を一つ。

okinawa12

上の写真はどこでしょうか??

 

A.日本  B.フィリピン  C.ボリビア  D.オーストラリア

 

 

答えは……

 

 

もちろんあの有名なボリビアのウユニ塩湖ですよね。

 

いや、実は、沖縄県の石垣島にある白保海岸なんです!!航空券も往復1万円代から取れるため行きやすい場所です。ぜひ、死ぬまでに一度は行ってみてください。

 

さぁ、次はどこへ行こうか。

 

豪華景品ザックザク 旅っくじ

 okinawa13

 

旅に出たくなるようなグッズがあたる旅っくじ。沖縄会場では、約180名にプレゼントをお届けすることが出来ました!!

掛け声覚えていますか?

okinawa14

Let’s

 

TABIPPO~~

 

序盤から暑苦しいぐらい盛り上がっていましたが、旅っくじでさらに盛り上がりを見せました。12月なのに、汗をかいた方もいるのではないでしょうか。(笑)

 

今回、景品をもらえた方、おめでとうございます!!小笠原諸島へのクルーズ券や一眼レフカメラは本当に豪華ですよね。このような様々な旅グッズを手にすることで旅への一歩に繋がると思います!

 

ワクワクした方向に歩んでいきましょう!

 

スペシャルパフォーマー 三線ガール稲嶺幸乃

okinawa_22

沖縄らしい独特の会場を作り上げたいと思い、≪三線ガール≫稲嶺幸乃さんをお招きし、最後の最後に三線を演奏していただきました。

 

三線という沖縄独特の楽器を使い、会場を大いに盛り上げてくれました!最後には、会場全体でカチャーシーを行い、気持ちよく踊ることが出来ました。

okinawa16

▷カチャーシーの様子はコチラから

 

さいごに 

暖かい南の島 沖縄がさらに熱くなった12月28日。

 

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。沖縄初開催ということで、0から1をスタッフ全員で協力して作ってきました。旅への一歩を踏み出した人、旅に出たいと思った人、旅って素敵だねと思った人がたくさんいれば非常に嬉しいです。


okinawa_26

そして、TABIPPO沖縄代表 斉藤聡大は言います。

 

「旅をするだけでは世界は素敵にならないと思う。では、どうやったら素敵になるのか。旅した経験をもっと伝えていくこと、ウユニ塩湖に行くような旅ではなくても非日常の空間に身を置いてみること、一歩踏み出してみること。このようなことをすることで世界はもっと素敵になっていく」と。

 

あなたにとっての「旅」が見つかった一日になったのではないでしょうか。

 

旅で世界を、もっと素敵に。

 

そして、DREAMで見事で福岡ファイナリストに選ばれた嶺井真希さんが、来る2017年1月4日、1700人の前で世界一周への想いを皆さんにプレゼンテーションします。まだ彼女のDREAM挑戦という旅は続いています。応援よろしくお願いします。

 

最後になりますが、

BackpackFESTA2017沖縄にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

 

まだまだ続く!2017年の年初めはBackpackFESTA2017へ!

backpackfesta_general

BackpackFESTA2017は早くも残り3都市。

 

世界中を旅した豪華ゲストによる旅のトークライブや、旅をテーマにした2つのコンテストのプレゼンテーション、旅ゴコロをくすぐられるショートムービーなど。魅力的なコンテンツをお届けします!

 

「全ての学生に、旅への一歩を」BackpackFESTAに参加することで、わくわくして、ココロ踊って、旅に出たくなる。そんな、旅の魅力に気付くきっかけとなるようなイベントを目指しています。

 

きっと旅に出ざるを得なくなる、ひょっとするとあなたの人生を変えてしまうかもしれない、そんな1日を、お楽しみ下さい。

■名古屋 (開催済)

日時:2016年12月18日(日)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:中電ホール

■仙台 (開催済)

日時:2016年12月26日(月)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:イズミティ21

■沖縄 (開催済)
日時:2016年12月28日(水)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:さわふじ未来ホール

■京都

日時:2017年1月3日(火)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:ロームシアター京都

■福岡

日時:2017年1月4日(水)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:福岡市民会館

■東京

日時:2017年1月5日(木)13:00開場 15:00開演 19:30閉演

会場:大田区民ホールアプリコ

 

<費用>

前日チケット:学生 3,000円、一般 3,500円

当日チケット:学生 3,500円、一般 4,000円

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-21-58-19

 

 

今だけ!!来場するだけで旅に出たくなる本を1冊プレゼント!!!

今ならBackpackFESTAのチケット購入者先着3,000名様に旅本の名作を3,000冊プレゼント致します。チケットのお買い求めはお早めに!

book3000

▷▷本のプレゼント詳細はコチラから

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-21-58-19

年末年始はBackpackFESTAに参加! チケットはこちら
その他の告知

- Info -